久々、歩きまくった(3)   

b0010258_19321779.jpg

西荻窪を後にして、一度会社に帰るであろうリーマン(死語)たちで混雑する総武線へ乗り込み(酔いがまわる。。。)、さて、まだ4時半だよと思い、ふと思い立ち、代々木で降り、大江戸線に乗り換え、向かうは東京タワーの真下・赤羽橋。薄くライトアップされたタワーを横目に、急坂を登り目指すのは、徳島発地ビールのタップルーム、その名も「RISE&WIN Brewing KAMIKATZ TAPROOM」。徳島県は上勝(かみかつ)町で、マイクロブリュワリーを運営する同社(町名にかけているわけです)が展開するビアパブ。数年前に雑誌で読んで訪れたいと思っていた場所だ。開店までまだ30分もあるので、付近をウロウロしてみると、各国の大使館が多いせいか、シャレオツ(これも死語??)な店の多いこと。こちらの店も同様で、フラッと飲みに来るフォーリナーが多いそうだ。
ゆこう(柑橘類?)の皮を使ったフラッグシップは、歩きまくった体にはピッタリ。ピクルスを摘まんで、こちらも30分程で後免。
この後は、ホームである錦糸町のビアパブで、ベアレンをしこたま飲んで、おしまーい、と相成った??
[PR]

by hityoujp | 2018-07-10 19:30 | 外呑み

<< 久々、歩きまくった(4) 久々、歩きまくった(2) >>