<   2011年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧   

沿岸へ  11月23日   

海神が、人間の自然への畏怖を忘れたことを怒ったかのような、あの大津波から8か月余り。
新聞では、毎日「復興」の文字が躍るものの、現実を知らない我々家族。ことに、7歳と9歳の
息子たちは、行ったことのない場所故、「宮古」「釜石」などが、どこか遠くの異国にあるのでは
と思っている様子。同じクラスには、その地域から移り住んできた子たちも転校してきた、という
話もしている。このままでは、本当に同じ県内で起こったこと、車で行ける場所で起こったこと、
なんて夢にも思わなくなってしまう!と思い、勤労感謝のこの日、家族で沿岸に行ってきました。
ただし、被災者の皆さんには失礼ながら、子どもたちには「マグロ丼を食わせる」ことをエサに
連れ出しました。

朝7:30、コンビニおにぎりを車内で食べながら盛岡をスタート。南下してから向かうか、東へ
一直線に行くか、迷いつつもまずは遠野を抜けて行こうと、紫波町方面へ。冬枯れ、という言葉
がぴったりの沿道。十数年前に訪れた大迫・遠野。こんなところだったかなあ。。。というのが正直
なところ。そうこうしている内に、目の前には「仙人峠道路」の文字。昨年開通した自動車専用道路。
中間には4Km程のトンネルはあるものの、開通前の最難関「仙人トンネル」の険しさを考えると雲泥
の差。なんとも快適な山越えでした。山越えしたところで最初の休憩・釜石駅前のサンフィッシュ釜石
で小休止。新日鉄釜石を眼前にして、正直、ここが被災地だという感じは全くしませんでした。しかし、
北へ向かうため、市街地へ入った途端、風景は一変しました。
b0010258_22572981.jpg


ニュースで見た変貌した市街地が目の前に広がっていました。海に向かって手を合わせながら、何枚か
写真を撮りました。そこから北へ向かう海岸線から見た風景は、道路の左右で天と地程の差がありました。
わずかな傾斜により津波に襲われなかった建物は、何事もなかったかのように無事で、そのちょっと先の
海寄りの場所には何もない・・・・。
釜石から宮古へ向かう途中、最も被害の大きかった大槌の市街地へ立ち寄りました。本当に何事もない
かのような穏やかな海と、何もないまっさらな土地。そこかしこに見える「津波浸水想定区域」の看板。
b0010258_22592612.jpg


「解体OK」と書かれた建物。これらを見るにつけ、募金をしたり、災害ファンドに出資したり、沿岸の物を
買ったりとしていることが、本当にどれだけ役立つのだろうかと、絶望感というか無力感というかに襲われ
ました。本当に息の長い支援、そして現実を伝えることでしか、この思いは払しょくできないとも感じました。

最終目的地の宮古では、お目当ての魚菜市場は定休日というオチが付きましたが、駅前の食堂で、海の
幸を、しっかりとありがたく頂いてきました。
b0010258_2311322.jpg


その後、こんな所にもお邪魔してきました。ちょっと感動・・・・
b0010258_232518.jpg




子どもたちはというと、、、、何か明確な変化は見られませんでしたが、ショック症状もありませんでした。
心のどこかにでも残っていてくれれば、後から、どこかで何かの形で表れるのかな。。。その程度でいい
のか?とも思いましたが、行ったこと、見て来たことで良しとします。
[PR]

by hityoujp | 2011-11-27 23:02 | 旅行 | Comments(4)

荏胡麻と中華ダレ  11月22日   

b0010258_8205191.jpg


いよいよ最低気温がマイナスに。。一層、夕飯を鍋物に頼る機会が
増えそうですな。。。

今日の弁当

中華サラダ 角こんピリ辛炒め煮
無国籍卵焼き 豚ロースマスタード炒め


角こんのアクセントは、ラー油。流行りの食べる・・・ではなく、
普通のラー油の底に溜まった唐辛子を。使い切りたかっただけです、
ハイ。。。
無国籍、と付けたのは、チーズとサラミとカレーフレークを混ぜ込
んだから。エスニックとは違うかなと。。結構、子どもたちにも好評
でした。
豚ロース・・は、エゴマスタードを味付けのメインに。後を引かない
辛みにちょいとした酸味。良いねこれ、と思っていたら、長男が渋い
顔。。。どうにも、酸味が口内炎に染みるらしく。。それはキツイ
わな、大人でも。。。
[PR]

by hityoujp | 2011-11-22 08:29 | 弁当 | Comments(0)

落ち着いて  11月20日   

b0010258_23335853.jpg


今日まで3日間、妻が2泊3日で出張に行っており、男3人の生活が続いていた。
それもこの夕飯で終了。週末だから良かったものの、平日だったら大変だった
なぁ。。。

芋の子汁 茄子とネギのチーズ醤油炒め
ポテトサラダ(さらし玉葱付き)


芋の子汁は、この日頂いた掘りがけのもの。ポテサラの玉葱は、自分専用。子ども
には、ちときついよね~~大人の味だからね。。。ちなみに、芋の子汁にはネギと
豆腐がたっぷり。いわゆる食べる味噌汁になりました。

さ、明日は雪だなぁ。。。
[PR]

by hityoujp | 2011-11-20 23:46 | 夕飯 | Comments(0)

東京土産  11月16、17日   

b0010258_10304841.jpg


下記事で書いた通り、16日は日帰りで出張。カレーゲットは難しいと思われたが、
仕事の都合で行った場所で、上品なカレーをゲット!

2種カレー盛り合わせ

場所は、駒込。文教地区のこの地に、リニューアルオープンした「東洋文庫」。
ここに併設されている「オリエントカフェ」。2種のカレーは、チキンとビーフ。
焼き立てのナンは、ちと表面の油っぽさが気になるなあ。。。カレーはチキン
が秀逸。辛さとマイルドさが丁度良い混ざり具合。チキンは煮込まれたタイプ
ではないけど、カリッと焼かれて骨からはそこそこほろりと離れる。ビーフは
王道の欧風。こっちはナンにはちと、あわないかな。。。¥1,600ナリ。施設
併設であれば、致し方ない値段かな~~。

次はビール二種。いわゆる東京の高級スーパーで買い求めた缶ビール。
b0010258_1039482.jpg

まずは帰宅後すぐ飲んだヤツ。おなじみホワイトビールの王道・ヒューガルデン
ですが、缶は珍しい。やっぱ薄い感じかな~~若干スパイスの配合が違うのかな?

b0010258_1039201.jpg

こちらは昨日飲んだモノ。沖縄はヘリオス社製の、「青い空と海のビール」ヴァイツェン
タイプ。すっきりかと思いきや、結構ずしんとくるなぁ。豚タンを炙ったものに、荏胡麻の
マスタードを添えて。ん、甘いけどイケルはこれ。浅沼醤油さん、やるなあ。。。
[PR]

by hityoujp | 2011-11-19 10:46 | カレー | Comments(2)

寒くなりましたね   

b0010258_9403444.jpg

いよいよ来ました、初雪の便り!昨晩の帰宅時にちらほらと舞ってはいたものの、ここまできっちり降るとは思いませんでした。
今朝、出張のため盛岡駅に向かう際にも、日陰のカーブでちょっと滑ったので、本格的だなと。。

写真はちょいと溜め込んだものを纏めてみました。
左上は、雫石は「まんま」の秋のスペシャリテ、焼き芋とカボチャのジェラート。ミルク感より素材感。秋を堪能しました〜
右上はタストヴァンで買い求めた「ノースアイランドIPA」。賞味期限間近のため、半額。きっちりした苦味は、ナイトキャップ向きではありませんでしたが、しっかりしたキレと造りに感心。。
左下は昨日の弁当。相変わらず黒い(笑)でも、里芋の煮転ばしといい、蓮根の金平といい、秋は和食が恋しくなるなあ。。
右下は昨晩の一人鍋。自分で作っていった夕飯(焼き魚・蕪の餡かけ)があるにもかかわらず、どうしても食べたくて作ってしまった。その分白米は控えて、芋焼酎をお供に。小松菜・葱・マイタケ・油揚げの小鍋立て。あっさりながら慈味溢れる鍋でした。

もうすぐ東京駅。さ、日帰り弾丸出張の始まりです。カレーには出会えるかな?(笑)
[PR]

by hityoujp | 2011-11-16 09:40 | 雑記 | Comments(4)

秋鮭の季節  11月13日   

b0010258_190812.jpg


朝から雨模様。早朝からのドライブは前夜に取り止めとしたので、
まったりな午前。ゆっくりと買い物をし、午後は、長男のスキー
を中古市で買い求めた。

しかるに夕飯もゆっくり支度。季節物の生鮭(三陸産と書いて
あった)をメインに据えての夕餉となった。


鮭の南蛮漬け スパゲティサラダ おでん

何故、南蛮漬けの野菜は、こうも食が進むのだろう。。。しっかり
焼酎を食中酒にして、秋の味を楽しんだ。

また忙しく一週間が始まる。
[PR]

by hityoujp | 2011-11-14 19:04 | 夕飯 | Comments(0)

シアワセ   

b0010258_18135126.jpg

これを食べていれば、シアワセが持続します。単純ですいません(笑)

シンプルに、豚バラと野菜のカレーに、温卵トッピングです!
[PR]

by hityoujp | 2011-11-12 18:13 | 雑記 | Comments(2)

リメイク的中  11月7日   

b0010258_5840100.jpg


前の日の夜に下ごしらえ&作ったから、手は混んでいても楽ちんだったなぁ。

秋刀魚の蒲焼き ポテサラ おから
キャベツとえのきの旨塩炒め


秋刀魚・・・は、昨晩の秋刀魚の竜田揚げのリメイク。フライものは、弁当入れ
たら、カリっとはならないから、しっとりさせたもん勝ち。甘辛く煮詰めたタレに
絡めました。これは鉄板になりそうです。
[PR]

by hityoujp | 2011-11-08 05:13 | 弁当 | Comments(2)

秋の夕餉  11月6日    

b0010258_1317401.jpg


夕方4時頃から始めた、食材の整理と1週間の食事計画。
30分くらいで終えた後、下ごしらえと夕飯の支度。

翌日のおかずとなる、白菜を茹で、おからを炒り、さあ
今晩の飯を作るぞ!

五目御飯の具は、人参・ごぼう・椎茸・舞茸・油揚げ。
最近の定番は、お稲荷さんの油揚げを流用すること。
らくちんこの上ない。

柿と大根のサラダは、柿が固いうちに作らないとべちゃ
べちゃになるから、この時期だけの季節もの。マヨで
和えるだけの簡単一品。

白菜の漬物は、完璧浅漬け。これも食い切り品。翌日
なんて言っているとすっかくなる。

今晩の主役は、秋刀魚の竜田揚げ。塩焼きに飽きたわけ
ではなく、これが我が家の定番。一人一本分くらいは
余裕で食べる。

秋のものが並ぶ夕餉。1週間の疲れが取れ、1週間の始まり
をしっかり迎える食事。ご馳走様でした。
[PR]

by hityoujp | 2011-11-07 12:59 | 夕飯 | Comments(2)

週末点描  11月5.6日   

忙しかった週の土日は、忙しくも充実の2日間。

まずは5日の土曜日。10時から、今年3度目の映画館。ヒッチコックの
「北北西に進路を取れ」多分、このプリントで、映画館で見られるのは
最後。しっかり堪能。しっかり興奮。幸せな時間を与えてくれた妻に
感謝。

昼飯は、実家に寄りながら、実はこっそりお気に入りの「こびる食堂
にて。
b0010258_12585627.jpg

鴨のスパイシーカレーとちょい辛目のポークカレーの相掛け
ご飯も新米で摺りたて。このこじんまりした佇まいが、このカレーの良さ
だ。


翌日の日曜日。
午前中は、雨の中、外で歩くお仕事。結構寒かったな。。昼は前日の
残り(頂き物)。本当はダメなんだろうけど、福田パンの調理パン。
b0010258_1343626.jpg

頂き物といいながら、しっかりリクエストしたもの(苦笑)キーマ
カレーに辛子たっぷりの魚フライを挟んで
。贅沢極まりない組み合わせ。

しばしゆっくりした午後は、たっぷり料理。それはまた別記事で~~
[PR]

by hityoujp | 2011-11-07 12:53 | 盛岡の店 | Comments(4)