桜満開の越の国へ②   

b0010258_8271418.jpg

クラフトビール館を5分で退出し(苦笑)、向かうは、駅舎を挟んで反対側・万代(ばんだい)口正面に拡がる繁華街。ココのほぼ中心部に位置する「鳥忠」。
こちら、大箱だからとたかをくくっていたら、20時を過ぎてるのに、カウンター2席以外は満席!滑り込んだ席で頂いたのが写真の「鶏の半身揚げ」。
名物らしく、20分位かかるにも拘わらず、方々からオーダーが!人気に違わず、パリッ!ジュワッ!の熱旨!まあ、ビールと焼酎が進む進む。。。気付けば、ツマミはこれとお新香だけ。
大満足で二軒目終了!

さ、落ち着いたBarはあるかな~
[PR]

# by hityoujp | 2017-04-19 19:44 | 雑記 | Comments(0)

桜満開の越の国へ①   

b0010258_8282739.jpg

今年の元旦、昨年は喪中だったため、一年ぶりの年賀状を眺めていると、大学の部活同期が結婚したとの報せ。悪いヤツではないが、物静かを絵に描いたような男で、とんと結婚とは縁がないと思い込んでいた。
それ故、(後から話を擦り合わせると)同期皆が、年賀状を手に取り小躍りしたらしい(^.^)

さて、ラッキーなことに、式の前日に東京出張が入り、新潟に前乗りすることに。当時、お互いのボロアパートを行き来した同期も、前乗りするというので、前祝いと洒落混むことに。。。

9年ぶりの再会はホテルロビーで。まずは、一献。
駅一階に、まるで新潟駅の玄関のように位置する「クラフトビール館」。飲むは、地元・スワンレイクビールのポーター。内外から高評価を得ている黒ビール。流石のバランスで、コクとキレが同居する。
ハーフパイントで¥500。ココはこの一杯で切り上げる。さ、名物食べに行くぞ!
[PR]

# by hityoujp | 2017-04-19 09:07 | 雑記 | Comments(0)

老舗に学ぶ   

b0010258_16233948.jpg

(11月の訪問記事です)
神保町の地下に、唯一無二「スマトラカレー」の店として居を構え幾星霜。椅子や机にも重厚感があらわれ、訪れた側も、背筋がシャンとする。
迎えるスタッフも、手慣れており、淀むことなく客を捌くも、決してぞんざいには扱わない。そこには、おもてなしの心があるからでは、なかろうか。

頂いたのは、牛タンカレー。この店の看板メニューではないものの、間違いなくスペシャリテ。数種類のカレーを、全て別々に仕込んだソースで提供する。コクのある味、と表するのは、いささか申し訳ない気がする。慈しみ深い味。コレがしっくり来る。くどくないのがベストと言える齢になったな。。。
[PR]

# by hityoujp | 2016-12-24 16:23 | 未分類 | Comments(0)

ゆっくり一献   

b0010258_6194345.jpg

知人の息子さんの演奏会の後、ありがたくも夕飯をご馳走になり、駅にて一人、夜のビル街を眺めながら一献。
茨城県のブルワリー・木内酒造さんが展開する常陸野ブルーイングラボの東京二号店。八重洲の街を眼前に臨む東京駅・グランルーフに、12月1日にオープンしたばかり。スタンディングで飲っても違和感のないつくり。
キャッシュオンデリバリーで、カウンターで受け取ったのは「スウィートスタウト」。甘さと重厚さが一度に味わえる、季節限定の一本。
ご馳走様でした(^.^)
[PR]

# by hityoujp | 2016-12-06 06:19 | 未分類 | Comments(0)

積年カレー   

b0010258_8461877.jpg

(10月の訪問記事です)
何軒かある、行きたいけど地理的物理的に行けないカレー屋さんは、自分のなかで「積年カレー」と位置付けられています。
その一つが、池袋の先・要町にある「かえる食堂」。大きな通りから路地を入った思いっきり住宅街のど真ん中にあります。知らなければ間違いなく見落とします。実際一度通り過ぎました(苦笑)
カウンター7席のみなので、開店から間も無くすると地元の方とおぼしき常連さんで埋まります。
頂いたのは慈味たっぷりの野菜とチキンのカレー。チキンは、手間暇かける王道・ヨーグルトチキン。香ばしさと柔らかさが同居してます。自分の好みである、完全サラサラ系。
便が良ければ、間違いなく通うのになあ。。。
[PR]

# by hityoujp | 2016-11-19 08:46 | 未分類 | Comments(2)

ラストランチ   

b0010258_1925365.jpg

(3月の記事です)

10年来、宿木というか、心の拠り所である、菜園にある「クッチーナ ニューヨークキッチン」。

長らく、店主・今野さんが、オーナーとして店を続けてきたが、4月からベアレン醸造所
グループとして営業を継続することとなり、3月末をもってランチ営業を止め、夜営業に
注力するとのこと。
今の内に食べておかねば!と思い、3月も末に近づく24日にお邪魔し、トマトベースの
カレーを頂いてきた。

夜の飲み歩くことが少ない故、昼にお邪魔することが多かったので、自然と、行く回数は
少なくなるなあ・・・と、惜別のランチでした♪
[PR]

# by hityoujp | 2016-10-13 19:12 | 雑記 | Comments(0)

これで動物性ゼロ?   

b0010258_6573486.jpg

長らく県内のイベント等でケータリングやキッチンカーにてその味を提供してき「カラコマ」さん。
昨年(一昨年?)、実店舗をオープンされたので、遅まきながらお邪魔してきました。
その味とは、全てメニューが動物性たんぱく質ゼロで作られているってこと。写真のトンカツに見えるボリューム満点のフライも、大豆が原料!ソースもコクがあり、遜色なし!
他にも唐揚げなど、バラエティーも豊富で、また来ても楽しめそう。

今では、スーパーで食材が買えるようにはなりましたが、ここまで仕上げるのは、ご店主の技。同じモノは作れないなあ、と、感心の味でした♪
(5月訪問の記事です)
[PR]

# by hityoujp | 2016-08-26 06:57 | 未分類 | Comments(0)

祝開通!函館へ・・・   

b0010258_20305672.jpg

(5月の記事です。。。)日帰りで行って来ましたがな、函館!
ご存知の通り、いよいよ新幹線が北海道上陸。長男は部活なので、次男と、修学旅行の下見も兼ねて、函館へ。
GWの休みはこの日(5月1日)のみ。どっか連れていかねえと、かわいそうじゃね?ってことで、男ふたり旅(妻は長男の送迎)。決めたのは前日という相変わらずの土壇場決定(^^;

路面電車乗って、飯食って、湾内クルーズ乗って、お土産買ったら、もう出発の時間。。。
ま、旨い丼食えたから良いか。。。父は、あら汁と焼き魚!干し方が絶妙でした!
[PR]

# by hityoujp | 2016-08-19 20:30 | 未分類 | Comments(0)

アウェイ感満載カレー?   

b0010258_6432444.jpg

盛岡駅地下にできた、ベアレン醸造所の3店舗目となる直営店・ビア&ヴルスト(ソーセージ)ベアレン。10時開店で、気軽に立ち飲み・ちょい飲みができるスタンディングのこの店に、ビアカレーが登場!ランチ時は、写真のようにお得なセットに。
しかし、周りで樽生を飲んでいる方々を見ながら食べるカレー。これ程アウェイ感満載で食べるカレーも悪くない(^^; ビールで煮込まれたそれは、程よい辛さとマッチして、丁度よいコク。単品で400円も手軽だ。
[PR]

# by hityoujp | 2016-07-16 06:43 | 未分類 | Comments(0)

老舗の底力   

b0010258_6272450.jpg

(3月の訪問です)
飲んだ後ではありましたが、宿の場所からこちらへ足が延びたので、湯島の老舗へ。
「デリー」間もなく創業より60年を迎えようという、カレー界の重鎮。インドへの定期的なシェフの研修など、老舗の評判に胡座をかかない、今なお進化を続けるインド料理店。
頂いたコルマカレーは看板メニューの一つ。わずかなとろみと後口の良いパンチの効いた辛さ。
客の行儀の良さ(下手な長居をしないとか) を見ると、名店は客の所作も作り出すものだと納得。夜8時にも拘わらず行列ができるには、やはり、わけがある。
[PR]

# by hityoujp | 2016-07-16 06:27 | 未分類 | Comments(0)